Touraine Evasion

ツアー№ 12

アンボワーズ城 - シュノンソー城 -
ヴィランドリー城 - ユッセ城 - ランジェ城

出発の 15 分前までにトゥールのツーリズム·オフィス集合。
ドライバーが皆さまをお待ちしています。

アンボワーズ城へ、

ロワール川に沿って トウールから東へ 30分のドライブ

アンボワーズ城(見学時間:1 時間)

国王の住居

ロワール川とアンボワーズの町を見下ろす岸壁の上に建てられています。
ここはガロ·ローマ時代から多くの軍事施設と防御要塞が建てられました。
16 世紀に、アンボワーズ城は シャルル 8 世、ルイ 12 世、フランソワ1世
といった国王たちの居城となりました。 これら 3 人の国王は建築に多くの
変更を加えました。城を拡張し装飾を施して、ゴシック時代とルネサンス
様式初期の過渡期を作り上げました。

アンボワーズの森を通ってシュノンソー城へ 15 分のドライブ。

シュノンソー城(見学時間:1 時間 15分)

貴婦人たちの城

ロワール渓谷の最も有名で多くの観光客が訪れるシュノンソー城は、
シェール川のほとり、水と庭園が織りなす調和のとれた自然の中にあります。
カトリーヌ·ブリコネー(建設者)、ディアーヌ·ド·ポワチエ (アンリ二世の妾)
カトリーヌ·ド·メディシス (アンリ二世の妻)そして未亡人の
ルイーズ·ド·ロレーヌ (アンリ三世の妻)が城を相続したことによって、
シュノンソー城は、ロマンスと予想外の造成に満ちた驚くべき歴史の
舞台となりました。

トゥールまで 30 分のドライブ。

午後 1 時到着

- トウールにて各自 自由昼食

午後 1 時 30 分出発。

シェール川に沿って 30 分のドライブ。

ヴィランドリー城の庭園(見学時間: 45 分)

豪奢なイタリア風庭園

ヴィランドリー城はロワール渓谷の最も新しい城のひとつで、かつて要塞の
遺跡があった場所に建てられました。 この城は素晴らしい庭で有名です。
創造的な庭師と、フランスの庭師の伝統的な装飾の手法が融合したフランスで
最も美しいルネッサンス様式の庭園と称されています。

アンドル川に沿ってユッセ城まで 30 分のドライブ。

ユッセ城(見学時間:1 時間)

眠れる森の美女のお城

アンドル川と、ル·ノートルが設計した美しいテラスガーデンを見下ろすこの
巨大な城は、その複雑な建築様式が魅力を醸し出しています。
シャルル·ペロー はユッセ城の魅惑的な外観にインスピレーションを得て、
有名な眠れる森の美女の物語を書きました。

ロワール川に沿って曲がりくねった絵のように美しい道を通ってランジェ城
まで 20 分のドライブ。

ランジェ城(見学時間:1 時間)

シャルル 8 世とアンヌ·ド·ブルターニュの結婚式

堂々とした要塞のような外見のランジェ城は、ルイ 11 世の下でわずか 5 年で
建てられました。この城は、 15 世紀の雰囲気を持った非常に鮮やかな
印象を与える内部及び外部の装飾の結合によって、ロワール渓谷の城の
中でも最も興味深く魅力のあるお城になっています。

ロワール川北岸のトゥールまで 30 分のドライブ

午後 6 時到着

- トゥールのツーリズム·オフィスにて解散

旅行プランに戻る
Menu